黒ニンニクメーカー

先日、黒ニンニクメーカー(MK精工のBG-105T)を購入しました。 黒ニンニクは、にんにくを一定の温度で長期間保温することで作れます。にんにくの強い臭いはほとんどなく、フルーツのような食感と栄養豊富な成分が含まれる健康食品です。 炊飯器でも作れますが、安定した製造ができるように専用機を購入しました。 最終このよう…
コメント:0

続きを読むread more

自家製米麹を使った甘酒に初挑戦!

先日に作った自家製米麹で、甘酒を作ってみました。 お米3合を水に2時間ほどつけておき、400ccの水を加え、圧力釜を使っておかゆを作ります。 自家製の麹を200g計量します。 おかゆに麹を投入します。 十分に混ぜます。 容器の中蓋をします。 ヨーグルティアで…
コメント:0

続きを読むread more

ヨーグルティアを使用した米麹の発酵(初挑戦)

約6年ぶりのブログの更新です。 この間、現在パン作りは休止ししていましたが、ヨーグルトや甘酒は時々作っていました。 今回は、初めてヨーグルティアを使って米麹の発酵にチャレンジしたので、これを機会にブログを再開します。 米3合を洗い、約6時間水につけておきます。 約45分間、お鍋で蒸します。 …
コメント:0

続きを読むread more

玄米の甘酒

今回は、玄米を使った甘酒を作ってみました。 ちなみに、甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれています。 玄米の甘酒は、さらにその効果が高そうです。 玄米(1合)を軽く洗い、約5時間水に浸します。 400ccの水を入れ、圧力釜で約1分間ふかして、冷めるまで放置します。 今回使用する麹です。 一応、温度を確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

離型スプレーを初めて使いました。

ずっとクッキングシートを使って、食パンを焼いていました。 シートを適切なサイズにカットして、型にセットするまでの作業は、 かなりめんどくさいものです。 試しに前回は、離型のためにサラダ油を使ってみましたが、 型から外すのに四苦八苦。 特に天板が強くこびりついていました。 そこで、ショートニングか離型スプレーを購入しよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒胡麻パンの「フィレオフィッシュ」

今回は、黒胡麻パンで、「フィレオフィッシュ」を作りました。 <今回のレシピ(2斤)> 強力粉   400g タピオカ粉 100g イースト 5g(1%)  塩 8g(1.6%) バター 23g(4.6%) 水 325cc(65%)  ※30度(室温10度) スキムミルク15g(3%) 黒胡麻 20g(4%) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お味噌の仕込み

今年もお味噌を仕込みました。家族そろっての作業です。 レシピは、下記のとおりです。 大豆 2升 麹(こうじ) 4升 塩 8合 ※分量は、重さではなく容積です。   麹(こうじ)は、麹屋さん購入しています。 大豆は、一晩つけておき、圧力なべでゆでます。 ミンチの機械にかけます。回すのは、子供の仕事です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタードクリームのアップルパイ

職場で、アップルパイをごちそうになりました。 もちろん、手作り。 なんと今回は、カスタードクリーム入りのアップルパイです。 外はサクサク、中はトロトロ。 りんご、香ばしいパイの香りが、仕事の疲れを癒してくれます。 いつも色々な手作りスイーツを楽しませてもらっています。 ごちそうさまでした♪
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セサミレーズンパン

先日、職場のパンの先生が、珍しいパンを作ってきてくれました。 円筒形の型(メッシュ型)で焼いた、ゴマと干しブドウのパンです。 このメッシュ型、僕にとっては珍しいものだけど、パンを作る人にとっては、 人気の型の一であるらしい。 いろいろ調べてみると、普通の角形のパン型と違い、焼き方も少し難しそう。 仕上がりが型の隅々まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュトレン

職場に「パンの先生」が、シュトレンを焼いて持ってきてくれました。 私としては、初めて食べるシュトレンです。 フルーツの香りと、しっとりとした食感がとても美味しかった。 (さすが先生! ごちそうさまでした。) 私がシュトレンを知ったのは、NHKのドラマ「真夜中のパン屋さん(第5回)」 からです。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

黒ごま食パン

冬になってからの食パンづくりは失敗続きでした。 夏場の感覚で、1次発酵を適当にやっていると、時間が来てもなかなか膨らまず、 そのまま2次発酵に入ると、結局最後まで膨らまないという結末に。 せっかく作った、食パンを迷わず捨てたこともありました。 パン焼きも慣れてくると、だんだん大雑把になってきます。 そこで今回は基本に帰り、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

製麺機でのうどん作り

今から1ヵ月ほど前のことですが、 知り合いから、製麺機を借りたので、試しに使ってみました。 小野式製麺機と言って、けっこう古いですが高価な製麺機です。 今回は、中力粉がなかったので、薄力粉と強力粉を混ぜて使用しています。 レシピとしては、 薄力粉 200g(50%) 強力粉 200g(50%) 塩     20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国産小麦でのロールパン

夏の間は発酵管理が難しく、パン作りをあまりやっていませんでした。 久々にパンを作ったのが、8月の末です。 その時は、国産小麦でロールパンを作りました。 コルネの時と一緒で、なぜか仕上がりは硬めでした。 表面も固くてカチカチ。 この小麦の特徴なのか、水分量に問題があったのか。 「カメリヤ」とは明らかに違います。 今後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タピオカ粉でわらび餅風のデザート

パン作りに使っているタピオカ粉で、わらび餅風の デザートを作ってみました。 こちらがタピオカ粉。 レシピは、 タピオカ粉 120g  水     240g をよく混ぜ、次におなべで加熱します。 透明になったら少し冷まして、 適当な大きさにちぎって、氷水につけます。 きなこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国産小麦でふつうの食パン

国産小麦で、ふつうの食パンを焼くのは初めてです。 今回は、久しぶりにオーブンで1次発酵をしてみました。 (ふだんは、もちっ子生地職人ですが。) レシピは下記の通り。 小麦粉(国産・菓子パン用) 500g バター               32g(6.4%) 砂糖               20g(4%) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しくできたパン屋さんに行ってきました。

市内に、石窯焼きのパン屋さんが新しくできたので、 行ってきました。 今回は、ぶどうパンとクリームパン、パンダパン、 それと、チーズのピザパンを買いました。 子供連れだったせいか、 会計の時に、本日新発売だという「オバケパン」を サービスでいただきました。 (ムンクの叫びのようなパンです。) 早速ぶどうパンを試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーズ入り食パン

チーズを40g入れて食パンを焼いてみました。 レシピは下記の通り。 小麦粉(国産・菓子パン用) 250g バター              12g(4.8%) 砂糖               10g(4%) 塩                3.7g(1.5%) ドライイースト          2.5g(1%) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コルネに初挑戦!

念願のコルネに初挑戦しました。 しかも、国産小麦(菓子パン用)を初めて使用します。 8つの型だと、何gの小麦粉が必要なのだろう? パンの先生に聞いてみると、 300gで、12個ができるとのこと。 ということは、8個だと200g。 もちっ子生地職人は、250gからこねられるので、 出来上がった生地(430g)を10等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コルネの型と、国産小麦粉を仕入れました。

職場のパンの先生に頼んで、コルネの型を8つ購入できました。 (一本178円也。安く買えました。先生、ありがとう!) 実は、NHK・BSの「真夜中のパン屋さん」で、コロネを作っている シーンがあり、なるほど、型に巻いたまま焼くののかと、その時に 初めて知った次第。 一度作ってみたいと思うようになり、型を買ってみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸い食パン(その2)

前回に続き、丸い食パンを作りました。 20時過ぎから仕込み、焼き上がりが23時すぎ。 今回は、強力粉300gで、少し大きめのパンにしました。 形は楕円形です。 クープを深く入れすぎてしまい、少々不格好なパンになりました。 う~ん。いい香り。 中身の程は、明日のお楽しみ。 ちなみに、 23時に、カスピ海ヨー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more