自家製ヨーグルト(その1)

しばらく前から、タニカのヨーグルトメーカー「ヨーグルティア」を使って、
いろいろなものにチャレンジしています。
25℃~65℃の1℃刻みで、48時間のタイマーがついている優れものです。

既に、カスピ海ヨーグルト、甘酒、塩麹、納豆などを作りました。
とにかく、超便利な発酵器です。★★★★★

今夜は、ABCT菌種を使ったヨーグルトを仕込みました。

まずは、容器の消毒から。
50ccの水とスプーンを容器に入れ、
電子レンジ(600W)で1分30秒間の加熱消毒をします。
画像


消毒後、水気を切って、容器をさまします。
そして、牛乳を入れ、ABCT菌を投入しながら、よくかき混ぜます。
画像

画像


画像



容器に蓋をして、ヨーグルティアにセットします。
ABCT菌は、42℃で12時間の設定です。
画像


以上で仕込みの完了です。簡単でしょ!

明日は、職場に持って行って、みんなに味見をしてもらおうと思います。

"自家製ヨーグルト(その1)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント