ヨーグルティアを使用した米麹の発酵(初挑戦)

約6年ぶりのブログの更新です。
この間、現在パン作りは休止ししていましたが、ヨーグルトや甘酒は時々作っていました。

今回は、初めてヨーグルティアを使って米麹の発酵にチャレンジしたので、これを機会にブログを再開します。

IMG_5572.JPG
米3合を洗い、約6時間水につけておきます。


IMG_5575.JPG
約45分間、お鍋で蒸します。


IMG_5577.JPG
(株)菱六の麹菌(もやし)を使用。近所のスーパーで、333円(税抜)で購入。
これ一袋で、15kgの麹が発酵できます。


IMG_5578.JPG
お米の温度を約36度まで冷まします。


IMG_5579.JPG
麹菌を粉ふるいにかけて均等にふりかけます。


今回使用したお米3合は約1.4Kg
麹菌は、米15Kgに対して20gなので、本来約0.2gの麹菌となります。
今回は、多めの0.4gの麹菌を使用しました。


IMG_5580.JPG
発酵容器の底には小皿を置きます。
発酵過程で水分がでるため、麹がつからないためにする工夫です。


IMG_5590.JPG
30度で48時間を設定します。
中蓋は使用せず、布きんを重ねて乗せておきます。


IMG_5585.JPG
20時間後に一旦蓋を開け、中身を確認。中心の温度は32度でした。


IMG_5586.JPG
中身を取り出し、よくほぐしてから再度セットします。
温度の上りが良くないために35度に温度を変更して発酵を再開。


IMG_5592.JPG
開始から46時間後に麹の発酵を終了。初めてにしては上手にできました。


IMG_5594.JPG
米3合で、約500gの麹ができることが分かりました。
ちなみに、市販の麹だと500gの購入価格は937円(税込み)です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント